池袋じゅん歯科・矯正
ホーム 医院紹介 診療案内 診療の流れ 料金表 よくあるご質問 リンク集 サイトマップ
 

ホーム >> 院長ブログ

       
無料メール相談
新着記事
カテゴリー
審美・美容歯科
ホワイトニング
矯正歯科
インプラント
無痛治療
一般歯科
歯周病
親知らず
予防歯科
予防歯科
保証と実績
かんたん予約
無料カウンセリング
月休診日カレンダー
月休診日カレンダー
●申し訳ありませんが赤丸の日はお休みしております。

カテゴリ: インプラント

16本目のインプラント

こちらの患者さまは、前歯が揺れてきたことを気にされていました。

歯周病が進んだことにより、歯を支えている骨が吸収してしまったことで、歯周ポケットに汚れが入って炎症が取れなくなっていました。

揺れている感じも強く、固定してあった接着の薬剤も外れていました。

見た目もキレイに仕上げたいとの希望もあったので、揺れている歯を抜歯してインプラント治療へと進めることにしました。

抜歯したのは、前歯の部分で上が6本、下が4本でした。炎症がある歯を、インプラントの周りに残した状態だとインプラントも感染してしまうことがあるので、慎重に評価して抜歯の部位を選択しました。

インプラントと骨とが結合(オッセオインテグレーション)する期間を待って、型取りを行いました。

限られたスペースの範囲の治療でしたので、1本の歯にインプラントを1本埋入することが出来ませんでした。ですから、上下ともにセラミッククラウンは、ブリッジタイプで仕上げることにしました。

こちらの患者さまは、すでに奥歯の部分にはインプラント治療を行っております。今回の治療でインプラントは、16本目になりました。

多数の歯を失ってしまいましたが、インプラント治療によって新しく噛み合わせを確立することが出来ました。

何年かぶりに前歯で食事が出来ると喜んだ表情が、印象的でした。

 

>> インプラント専門サイトはこちら

インプラント・審美歯科・ホワイトニング・矯正歯科の豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465
http://www.8877.info/←こちらをクリック

 カテゴリ:インプラント, 歯周病 and tagged , ,

前歯のインプラント

 こちらの患者さまは、前歯が取れたとのことで来院されました。
外れた歯の根の部分を見ると、土台として使用していた歯が割れていました。割れた部分は、歯を残すことが出来ないほど深くまで割れていました。

ですから、抜歯を行いインプラント治療による被せ直しをすることにしました。

インプラントを骨の中に入れて骨との結合がしっかり得られるまで時間を掛けます。その後、型どりするための準備として青いキャップを装着しました。

青いキャップを入れた後は、歯肉の形がキレイに治るのを待って型どりを行います。

その後は、隣の歯と合わせたセラミックの白い歯を装着しておしまいです。

歯肉のラインも連続性が出来、横の歯と合わせることが出来ました。

>> インプラント専門サイトはこちら

インプラント審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465
http://www.8877.info/←こちらをクリック

 カテゴリ:インプラント and tagged ,

インプラントの1次オペ

 こちらの患者さまは、下の前歯が揺れていることを気にされて来院しました。

下の前歯4本は歯周病が原因で歯を支えている骨が下がってきていました。歯周ポケットも深く回復させることは非常に困難なことを説明しました。

そこで、インプラントを用いた治療を選択しました。

4本の歯は抜歯になりますが、その代りにインプラントによって歯を新しく作るのです。下の前歯は、非常に小さいので4本の歯の変わりに4本のインプラントを用いることは、スペースが少なすぎて不可能と判断し2本のインプラントを土台として使用し、ブリッジタイプで仕上げることとしました。

まだ1次手術が終わっただけですので、今は仮歯でガマンしてもらっています。

今回で、こちらの患者さまはお口の中に16本目のインプラントを埋入されています。

早く新しい歯が入るように頑張りたいと思います。

インプラント情報満載の専門サイトはこちら

インプラント審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465

 カテゴリ:インプラント, 歯周病 and tagged ,

咬合再構成とインプラント治療

 こちらの患者さまは、全体的に虫歯が多く奥歯はほとんどボロボロで、噛めない状態でした。

奥歯の何本かは、やはり残すことが出来ず、抜歯を行うようにしました。歯を抜いてしまうと、入れ歯・ブリッジ・インプラントの3つの方法があります。すべてにメリットとデメリットがありますが、今回は、抜歯した部分の治りを待ちインプラントによる治療を行いました。

他の部分は、セラミックでの被せ直しを行うことで歯列を回復しました。

噛み合せのある歯が2箇所しかないので噛み合せを再び作り直しました。難しい言い方ですと咬合再構成と言います。

虫歯や歯周病になると歯並びが変わってしまいます。また、治療が終わっても定期検診に行かなかったり、痛いのを我慢していると噛み合せが変化してしまいます。

そのままにしてしまうと場合によっては、顎が痛くなったり口が開かなくなったりしてしまいます。ですから、症状が重くなる前に検診でのチェックを行い治療を進めることをお勧めします。

全体的に治療を行いますので、噛み合せの決定も幾つかの項目をクリアーしてから作製に入ります。ですから、時間は多少かかってしまいます。

咬合再構成を行うときは、しっかり噛める状態をキープ出来るように計画します。その場合、歯がないところには、周りの歯に負担が掛からないインプラントの治療が第一選択となることが多いです。

もちろん、治療後のメインテナンスは欠かせないことです。

インプラント審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465

 カテゴリ:インプラント, セラミック治療, 審美歯科 and tagged , , ,

インプラントで噛めるようになりました

 

 こちらの患者さまは噛めるようにしたいと来院されました。

 奥歯はほとんど歯が無くなっており、前歯もグラグラ揺れている状態でした。食事をするたびに前歯が揺れてしまうことがストレスになって、毎日の食事も上手く取れないようでした。

 そこで、歯のないところと、力の負担が掛けられず長持ちしないよう歯は抜歯をして、インプラント治療を行うことにしました。

 まずは、噛めないという主訴を改善するために奥歯にインプラント治療を始めました。インプラントを顎の中に入れ骨との結合を確認してから、奥に仮の歯を装着して噛み合せを確立しました。前歯は、グラグラしていましたが炎症も強いので抜歯とし、その日のうちにインプラントの治療を開始しました。

 全ての歯に仮歯を入れたら表情も豊かになり、食事も美味しく感じるようになったそうです。

 仮歯のままという訳にはなりませんので、最後はセラミックを用いて歯を作製しました。

 最初は、お口の中のことがストレスになっているようで、口数も少なかったのですが、噛めるようになってからは、会話も弾むようになりました。時間は掛かりましたが、患者さまには十分満足していただけました。

インプラント審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465
 http://www.8877.info/←こちらをクリック

 カテゴリ:インプラント

短期インプラント治療

img_812966_42380378_0

こちらの患者さまは、歯のないところにインプラント治療を行なった方です。

左下の奥歯にインプラント治療を行なうことを希望していました。

だいぶ前に歯はなくなっていたので、骨の状態はすぐにでも治療できる状態でした。ですので、すぐにインプラント治療を行ないました。

インプラントを埋入するときは、隣在歯の位置関係や平行性も重要になってきます。周りの歯との関係が悪いと歯の形もキレイに作れませんし、汚れも溜まりやすくなります。また、平行性も大切で、力の加わり方によってはせっかくの治療がダメになってしまうのです。

今回は、周りの歯の条件も良く、かみ合わせも安定していましたので、早期に土台を入れ型どりをし、セラミックを装着しました。

時間に制限のある患者さまでしたので、なるべく短い期間で治療を終了することを考慮して治療しました。初診の来院から1ヶ月半で治療を終了することが出来ました。

今まで歯がなかったところに1ヶ月半で新しい歯が入ったので、患者さまも満足していました。

インプラント審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465
http://www.8877.info/←こちらをクリック

 カテゴリ:インプラント

抜歯即時でインプラント手術

 左下の奥歯が痛いことが主訴の患者様でしたが、保存不可能と診断し抜歯しなければならない状態でした。ですが、まだ若い患者様でこれから何十年も使わなければならない奥歯をどうにか回復させることは出来ないかと、インプラントの治療を患者様にカウンセリングしました。

 患者様も納得していただいたのでインプラントの治療を行なうこととしました。インプラント手術では、色々な術式があります。そこで今回は抜歯と同時にインプラントを埋めてしまう、「抜歯即時埋入」を行なうこととしました。

 コンセプトとしては『より早く、より機能的に』を中心に治療プランを考えました。目標は、2ヶ月で治療終了です。抜歯+インプラント手術→型どり→セラミッククラウン装着の計画で治療をスタートしました。

 写真は、インプラント埋入後1週間です。青いキャップを付けてすぐに型どりが出来る状態にしました。通常は、歯茎の中に埋めてしまうのですが、口腔内環境も良好で、骨とインプラントの結合も良好でしたので、今回の方法を選択しました。本当は、すぐに仮歯を装着したかったのですが、歯を抜いたすき間があったので、余計な力が掛からないように配慮し、仮歯は装着しませんでした。

 1ヶ月半ごろ型どりを行い、目標の2ヶ月でセラミッククラウンを装着しました。機能的にも良好で違和感は全くないそうです。

 今回の方法をとれば、患者様の侵襲も極端に少なく、通院回数も激減します。もちろん、どんなケースも適応出来るわけではありませんが、非常に有効な治療方法だと考えます。何より、患者様の負担が少なくなることが一番いいですよね。

インプラント審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465
 http://www.8877.info/←こちらをクリック

 カテゴリ:インプラント

インプラントも白い歯で

この患者様は、奥歯の虫歯の部分の治療を希望されておみえになりました。

右下の小臼歯は歯の欠片しか残っていなく、左上の臼歯部は2本の深い虫歯が
ありました。
虫歯が深い場合でも、極力歯を残すように努めていますが、虫歯が骨の中まで
進行しているような場合には、残念ながら抜歯になってしまうこともあります。

このような場合には、ブリッジか入れ歯、またはインプラントという選択肢の
中から、費用、治療期間などのご希望をお聞きした上で治療計画をご提案させて
いただいています。

このケースでは、残念ながら歯が残せませんでしたので、抜歯をしてインプラントを
することになりました。
抜歯してから1ヶ月後にインプラントを埋入し、約4ヶ月でセラミッククラウンを
被せることが出来ました。
あとは、定期的な噛み合せとブラッシングのチェックを行っていく予定です。
これからもお手入れ頑張ってくださいね。
N様、たいへんお疲れ様でした。

インプラント・審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465
 http://www.8877.info/←こちらをクリック

 カテゴリ:インプラント

歯周病の歯を抜いてインプラントを埋入

今日は、朝一番でインプラントのオペがありました。

左上(向かって右)の歯は、歯周病のためにグラグラでした。
咬むと歯が沈み込んでしまい、風をかけるだけで揺れる状態です。
左上4本の奥歯を抜歯し、インプラントを4本埋入しました。

歯を抜いてから1ヶ月程での埋入でしたので、歯肉と骨の治りは
完全ではありませんが、初期固定はよいので3ヶ月程で骨としっかりと
結合すると思います。

インプラント・審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465
 http://www.8877.info/←こちらをクリック

 カテゴリ:インプラント, 未分類

インプラントの料金・費用は

歯科インプラントは、最近では知らない方がほとんどいないくらいに
認知されてきました。

治療のシステムもかなり確立されてきており、数あるインプラントの中の
どのチタンインプラントを用いても、骨と良好な結合が得られます。

また、インプラントに関する情報もたくさんあり、私たちも驚くくらいの
知識を持たれた患者様もいらっしゃいます。

現在、インプラントの治療費は歯科医院によってまちまちですが、おおよそ
\150,000~¥500,000位かと思われます。

価格・費用の違いは、使用しているインプラントシステムや術者の技量、
保証期間などによって決まると思います。
費用、期間がかかり、ましてやお口の中で長く機能するものですから、
まずはカウンセリングを受けてみて、担当の先生にいろいろとご相談されて
みると良いでしょう。

インプラント・審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465
 http://www.8877.info/←こちらをクリック

 カテゴリ:インプラント



ホーム | 医院紹介 | 診療案内 | 診療の流れ | 価格表 | よくあるご質問 | リンク集 | サイトマップ 
無痛治療 | 完全無痛麻酔| 歯の漂白 | ホームホワイトニング | オフィスホワイトニング | 歯茎の漂白 |
| ラミネートベニア | セラミッククラウン | セラミックインレー
精密審美歯科 | 金属アレルギー | 差し歯 | クイック矯正 | ワイヤー矯正 | 池袋インプラントセンター | 予防プログラム | 歯槽膿漏 | 口臭 



池袋じゅん歯科
[お問い合わせは]
じゅん歯科
診療時間: 月~木曜・土曜
AM10:00~PM1:00
PM 2:00~PM7:00
最終受付はPM6:00
住所: 〒170-0013
東京都豊島区東池袋2-62-9
サンハイツ東池袋2F
アクセス: 当院は池袋駅東出口を背に、左へ、
明治通り沿いの歯科医院です。

池袋駅東口を出て左折していただき、パルコやビックカメラ本館・ヤマダ電機LAVIの前を通り、そのまま明治通り沿いを5分程歩いていただきますと、「六ッ又交差点」という上に首都高速の通っている大きな交差点にぶつかります。
道なりに明治通りを渡っていただいた3件目のビルの2階です。
TEL: 03-5950-8877
カウンセリング
予約ダイアル:
0120-469-465
Mail: jun8877@sea.plala.or.jp
じゅん歯科

池袋じゅん歯科地図
  クリックすると拡大します
モバイルサイト

池袋の審美歯科・ホワイトニング・インプラントがメインの歯科クリニック
【じゅん歯科-無痛治療・短期集中治療・予防・メンテナンスの歯医者-】

携帯電話で右のQRコードを読み取ってアクセスして下さい。



Copyright(C)2004~2012 Jun Dental Clinic. All Rights Reserved.