池袋じゅん歯科・矯正
ホーム 医院紹介 診療案内 診療の流れ 料金表 よくあるご質問 リンク集 サイトマップ
 

ホーム >> 院長ブログ

       
無料メール相談
新着記事
カテゴリー
審美・美容歯科
ホワイトニング
矯正歯科
インプラント
無痛治療
一般歯科
歯周病
親知らず
予防歯科
予防歯科
保証と実績
かんたん予約
無料カウンセリング
月休診日カレンダー
月休診日カレンダー
●申し訳ありませんが赤丸の日はお休みしております。

カテゴリ: 矯正歯科

反対の噛み合わせを治しました 池袋 じゅん歯科 歯医者

こちらの患者さまは、噛み合わせが反対になっていて下の歯が前に出ていました。

特に目立つのは、左右の2番目の歯でした。
1番前の大きい歯は、機能的には大きな問題はありませんでしたので、左右の2番目の歯だけの治療にしました。

2番目の歯は、下の歯とは接触しておならず、噛むことは出来ていませんでした。歯の形を前に出してセラミックで歯を作製することで、噛み合わせを修正しました。
2本の歯を治しただけで印象はかなり変わりましたね。

今まで、機能していなかった歯に機能性がもどったことで他の歯の負担も少なくなりました。

インプラント・審美歯科・ホワイトニング・矯正歯科の豊島区、池袋じゅん歯科 歯医者 0120-469-465

 カテゴリ:クイック矯正・歯並び, 矯正歯科 and tagged

歯並びを治したい 池袋 じゅん歯科 歯医者

 こちらの患者さまは、前歯の歯並びを治したいと来院されました。
差し歯になっている歯は、歯ぐきが上がってしまい境目が黒く見えてしまっています。

この部分は、セラミックを被せ直すことで十分効果を出すことが出来ます。

左の犬歯は、八重歯のような生え方をしていますので被せるだけでは、キレイに仕上がりません。

噛む機能も失われた状態ですので、機能を回復する必要もあります。ですが、方法は限られてしまいます。矯正治療も考慮しましたが、歯ブラシが行いやすい環境を作るために抜歯を行いブリッジでの治療を選択しました。

ご自身の歯が、一番良いのですが、周りの歯を悪くする危険がありますので、抜歯を行い周りの歯の環境を整えることにしました。

広い範囲でセラミック治療を行いましたので、バランスは上手く取れました。

時には、歯を抜いて機能を回復する必要もあります。

キレイな歯並びにもなりましたし、噛むことも十分に出来るようになりましたので、患者さまは満足していました。

インプラント・審美歯科・ホワイトニング・矯正歯科の豊島区、池袋じゅん歯科 歯医者 0120-469-465

 カテゴリ:審美歯科, 歯並び, 矯正歯科 and tagged , ,

歯並びを治したい 池袋 じゅん歯科 歯医者

 こちらの患者さまは、歯並びを治したいと来院されました。

大きい前歯が出ていることと、そのために2番目の歯が内側に入っていることを治さなければなりません。左上の2番目の歯は1本分内側に入っており、歯ブラシが難しい歯並びになっています。

セラミッククラウンを用いて大きい前歯を内側へ入れ、2番目の歯を外側に出すことで歯並びを修正しました。

左上の2番目の歯は、歯肉のラインを修正し周囲と調和するようにしました。

また、出ている大きい前歯を内側に入れたため、唇の出た感じも修正され、お顔の印象も少し変わりました。

セラミック治療を行うことで歯並びを変え、家庭でのブラッシングが行いやすいようになります。

ブラッシングが上手に出来ないと、時間をかけた治療でもすぐに悪くなってしまうことがあります。歯並びを整えてブラッシング出来る環境を作ることは、非常に重要です。

インプラント・審美歯科・ホワイトニング・矯正歯科の豊島区、池袋じゅん歯科  歯医者 0120-469-465

 カテゴリ:クイック矯正・歯並び, セラミック治療, 審美歯科 and tagged ,

歯並びをセラミックで治しました。

こちらの患者さまは、前歯の歯並びを気にされていて来院されました。

上の前歯はスペースが狭く、4本の歯が重なり合って並んでいます。

噛み合せが反対になっている部分もありましたので、セラミックでの治療で噛み合せを変えて安定させます。

狭いスペースに、大きい歯が並ぶことでガタガタに並んでしまうのです。ですから、少し小さく歯を設計して作製しました。

出来る限り歯肉の位置も合わせられるよう、少しだけ歯肉を切らしてもらいました。

ホワイトニングも併用して行ったので全体的に色がキレイに白くなりました。

審美歯科の情報満載の専門サイトはこちら

インプラント審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465
http://www.8877.info/←こちらをクリック

 カテゴリ:クイック矯正・歯並び, セラミック治療, 審美歯科 and tagged ,

出っ歯を治したい

 こちらの患者さまは、前歯が出ているのが気になり来院されました。

虫歯もほとんどなく、キレイな歯をしていましたが、真ん中の2本の前歯が出ていました。

下の前歯も少し前に出ているので、噛み合ったときに前歯がどうしても前に出てしまうのです。

本来であれば、下の歯もセラミックで治療を行い、新しく噛み合せを作り直したいのですが、最小限の治療を希望していましたので、下の歯は少し削って調整することにしました。
歯ぎしり(ブラキシズム)も頻繁に行っているようでした。ブラキシズムがある患者さまは噛み合せの調整が難しくなります。前歯は、ギリギリするときに誘導する役割がありますが、ブラキシズムが強いと歯が削れてしまいます。

ですから、セラミックの治療を行うときは、装着する際の噛み合わせの調整に注意が必要です。調整が不十分だと被せた歯がグラグラして外れたり、セラミックが欠けたりしてしまいます。

こちらの患者さまは、時に問題もなく経過していますので、十分な調整を行うことが出来たのだと思います。

インプラント審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465

 カテゴリ:クイック矯正・歯並び, 矯正歯科 and tagged ,

前歯を大きくしたい

 こちらの患者さまは前歯の大きさを気にされて来院されました。

左の一番前の前歯が反対側の歯に比べて小さく、しかも内側に生えています。

セラミックで被せるときに歯肉のラインを合わせるようにします。レーザーを用いて歯肉整形を行い反対の歯との大きさを合わせて左右対称になるようにしました。

歯肉の治りを待ち、型どりを行いセラミックを装着しました。

歯を1本治すだけで見た目はかなり変えることが出来ました。

前歯は人のイメージを大きく変えてしまう部分ですから、キレイな歯並びになれば好印象を与えることが出来ると思います。

インプラント審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465

 カテゴリ:クイック矯正・歯並び, セラミック治療, 審美歯科 and tagged

ホワイトニングとセラミック

 こちらの患者さまは、歯並びを治したいと来院されました。

特に、右上の2番目の歯が内側に入っており、下の歯との噛み合せが反対になっています。 また、2番目の歯を前に出そうとしてもスペースが足りないので、すごく小さい歯になってしまいます。 ですので、隣の3番目の歯でスペースを調整し、歯の大きさを揃えるようにしました。

ホワイトニングで歯を白くしたいとの希望もありましたので、セラミックで歯を作る前に仮の歯で大きさを確認し、その間にホワイトニングを行い歯の色を合わせるようにしました。

ホワイトニングの効果は、すぐに現われますので、2~3週間で終了することが出来ます。 こちらの患者さまは、デュアルホワイトニングのコースを施術し、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングによって飛躍的に歯の色が白くなりました。周囲の歯が統一感のある白い歯になりましたのでそれに合わせて仕上げるようにしました。

インプラント審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465

 カテゴリ:オフィスホワイトニング, クイック矯正・歯並び, セラミック治療, ホワイトニング, 審美歯科 and tagged ,

歯並びを治したい!

 こちらの患者さまは、歯並びが前後していて噛み合せも反対になっていることを治したいと来院されました。

上下のバランスだけではなく、左右のバランスも揃っていませんでした。

歯並びが揃っていないため、顎を動かすときには必要な前歯のガイドもロックしていました。その状態のままだと特定の歯に噛んだときの負担が掛かってしまい、歯が痛くなったりグラグラしたりしてしまいます。

こちらの患者さまの場合、前歯の見た目だけではなく、機能を回復させる意味でも歯並びを改善する必要があります。

歯肉の位置がバラバラで揃えるために歯肉の治療も行いました。そうすることで歯の長さも整えられ、連続性も確立出来ました。

歯並びを治すことで、機能的にも審美的にも回復できました。

患者さまは白い歯を希望されていましたので、少し白いセラミックで完成させました。

インプラント審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465

 カテゴリ:クイック矯正・歯並び, セラミック治療, 審美歯科 and tagged

出ている前歯をセラミックで治療しました。

 こちらの患者さまは、前歯の2本が前に出ていることを気にされて来院しました。

確かに真ん中の2本が前に出ているのですが、加えて中心に向かって捻れているのが分りました。この特徴的な捻れ方を翼状捻転といいます。ちょうど鳥の翼のように捻れてしまっています。

2番目の歯も軽度ではありますが、同じように捻転しているのが分ります。今回は患者さまの希望もあったため大きい前歯のみの治療としました。

ですが、上の歯を内側に引っ込める場合には、下の歯との噛み合せを考慮する必要があります。こちらの患者さまの場合、下の噛み合わせとなる歯もセラミックでの治療を行うようにしました。

全部で4本のセラミック治療となりましたが、上の歯は、捻れた感じもなくなり、前に出ていたことも改善されました。横から見た唇のシルエットも前突感が大分改善されました。

審美歯科専門サイトでさらに詳しい情報を公開中です。

インプラント審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465

 カテゴリ:クイック矯正・歯並び, セラミック治療, 審美歯科 and tagged

すき間と出っ歯を治しました

 こちらの患者さまは歯が出ている事を気にされていました。

写真だとわかりにくいですが上も下も前歯が前に出ています。加えて、上の歯はすき間も空いています。

噛み合せも非常に深く、噛み込んでいました。下の歯の突き上げが原因により、すき間が出来てしまったと思います。

上の歯を内側に入れてセラミックを被せるには、下の歯の位置も内側に入れないとならないのです。

セラミックで被せ直しをしましたので周りの歯と、調和の取れた形態に仕上げることが出来ました。

内側に歯を入れることが出来ましたので、歯の出た感じもなくなりました。 又、すき間も埋めることが出来ましたので、患者さまも満足されていました。

インプラント審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465
http://www.8877.info/←こちらをクリック

 カテゴリ:すきっぱ, セラミック治療, 審美歯科 and tagged ,



ホーム | 医院紹介 | 診療案内 | 診療の流れ | 価格表 | よくあるご質問 | リンク集 | サイトマップ 
無痛治療 | 完全無痛麻酔| 歯の漂白 | ホームホワイトニング | オフィスホワイトニング | 歯茎の漂白 |
| ラミネートベニア | セラミッククラウン | セラミックインレー
精密審美歯科 | 金属アレルギー | 差し歯 | クイック矯正 | ワイヤー矯正 | 池袋インプラントセンター | 予防プログラム | 歯槽膿漏 | 口臭 



池袋じゅん歯科
[お問い合わせは]
じゅん歯科
診療時間: 月~木曜・土曜
AM10:00~PM1:00
PM 2:00~PM7:00
最終受付はPM6:00
住所: 〒170-0013
東京都豊島区東池袋2-62-9
サンハイツ東池袋2F
アクセス: 当院は池袋駅東出口を背に、左へ、
明治通り沿いの歯科医院です。

池袋駅東口を出て左折していただき、パルコやビックカメラ本館・ヤマダ電機LAVIの前を通り、そのまま明治通り沿いを5分程歩いていただきますと、「六ッ又交差点」という上に首都高速の通っている大きな交差点にぶつかります。
道なりに明治通りを渡っていただいた3件目のビルの2階です。
TEL: 03-5950-8877
カウンセリング
予約ダイアル:
0120-469-465
Mail: jun8877@sea.plala.or.jp
じゅん歯科

池袋じゅん歯科地図
  クリックすると拡大します
モバイルサイト

池袋の審美歯科・ホワイトニング・インプラントがメインの歯科クリニック
【じゅん歯科-無痛治療・短期集中治療・予防・メンテナンスの歯医者-】

携帯電話で右のQRコードを読み取ってアクセスして下さい。



Copyright(C)2004~2012 Jun Dental Clinic. All Rights Reserved.