池袋じゅん歯科・矯正
ホーム 医院紹介 診療案内 診療の流れ 料金表 よくあるご質問 リンク集 サイトマップ
       
無料メール相談
新着記事
カテゴリー
審美・美容歯科
ホワイトニング
矯正歯科
インプラント
無痛治療
一般歯科
歯周病
親知らず
口臭予防
口臭予防
保証と実績
かんたん予約
無料カウンセリング
月休診日カレンダー
月休診日カレンダー
●申し訳ありませんが赤丸の日はお休みしております。

タグアーカイブ: 差し歯

歯並びを治したい 池袋 じゅん歯科 歯医者

 こちらの患者さまは、前歯の歯並びを治したいと来院されました。
差し歯になっている歯は、歯ぐきが上がってしまい境目が黒く見えてしまっています。

この部分は、セラミックを被せ直すことで十分効果を出すことが出来ます。

左の犬歯は、八重歯のような生え方をしていますので被せるだけでは、キレイに仕上がりません。

噛む機能も失われた状態ですので、機能を回復する必要もあります。ですが、方法は限られてしまいます。矯正治療も考慮しましたが、歯ブラシが行いやすい環境を作るために抜歯を行いブリッジでの治療を選択しました。

ご自身の歯が、一番良いのですが、周りの歯を悪くする危険がありますので、抜歯を行い周りの歯の環境を整えることにしました。

広い範囲でセラミック治療を行いましたので、バランスは上手く取れました。

時には、歯を抜いて機能を回復する必要もあります。

キレイな歯並びにもなりましたし、噛むことも十分に出来るようになりましたので、患者さまは満足していました。

インプラント・審美歯科・ホワイトニング・矯正歯科の豊島区、池袋じゅん歯科 歯医者 0120-469-465

 カテゴリ:審美歯科, 歯並び, 矯正歯科 and tagged , ,

歯肉の黒ずみをセラミックで治療しました。

 こちらの患者さまは、差し歯になっている前歯の歯肉の変色が気になり来院されました。

歯と歯肉の境目が黒くなっているのが分ります。セラミックでの治療がされていましたが、金属が透けて歯肉を黒く見せてしまうのです。

また、土台(ポストコア)やセラミックの内面に使用している材質によって歯や歯肉が黒くなることがあります。

時には、歯肉の中に金属が入ってしまい、歯肉に対する外科処置を行わないと取り切ることが出来ない場合があります。
こちらの患者さまの場合、黒くなっていた歯質を取り除き、材質を変えることで歯肉の黒ずみを取り除くことが出来ました。

周囲の歯の色も複雑な色でしたので、合わせるのが非常に難しいケースでした。

差し歯のお悩み多数掲載!
差し歯専門サイトはこちらから

インプラント審美歯科ホワイトニング矯正歯科豊島区、池袋じゅん歯科 0120-469-465

 カテゴリ:差し歯のやり直し and tagged , ,

差し歯の縁の変色

この患者様は、10数年前に前歯2本を差し歯にした方です。

差し歯の縁の部分の歯茎がやせて歯根が露質してしまい、
歯と歯茎の境目が目立ってしまっています。
差し歯の色も、やや黄色味が強く感じられます。

ホワイトニングで歯を白くしてから、ゴールドセラミッククラウンで
かぶせ治しをしました。
歯茎の状態も良く、きれいになりましたね。
色も自然な感じになっています。
これからもお手入れ頑張ってください。
K様、たいへんお疲れ様でした。

≫≫差し歯については専門サイトをご覧ください。

 カテゴリ:変色, 差し歯 and tagged , ,

歯肉の漂白

差し歯にしているわけでもなく、歯茎が黒い
色をしている方がいます。

これは皮膚でもそうなのですが、歯茎の色も個人差があって、
色が薄い方もいれば、濃い方もいらっしゃいます。
これは、歯肉の表面にメラニンという色素があり、
この色素が多いか少ないかによって歯肉の色が変わります。

メラニン色素が原因の歯肉の黒ずみは、フェノールなどのお薬を使って
表面を一層剥離させる方法と、レーザーで表面を蒸散する方法があります。

フェノールを使う方法は、効率的に歯茎をきれいにできますが、
お薬を塗ったところが、一時的に(2~3日)白くなります。
この白くなった部分が一層はがれて、最初はややあかくただれたようになります。
これが徐々にピンク色に変わってきれいな歯肉に生まれ変わります。

ホワイトニングやセラミッククラウンで歯がきれいになると、
歯茎の色も気になってくる方もいらっしゃいます。
歯茎の色を気にされている方、どうぞご遠慮なくご相談ください。

 カテゴリ:ホワイトニング, 歯肉の漂白 and tagged , , , ,

差し歯ってなに?

今日は差し歯について少し書いてみます。
毎日たくさんの初診の患者様のカウンセリングをしていて思うことは、
インターネットや書籍などを通じていろいろな情報を取り入れやすくなったためか
かなり専門的なご質問を受けることが多くなってきています。
そんな中で「差し歯ってなんですか?」とか、ご自分の歯が残っているところに
「インプラントにしたいのですが」というご質問やお問い合わせを頂くことが
たまにあります。

差し歯は自分の歯根(根っこ)が残っている場合、この歯根を利用してかぶせ物
(クラウン)を作ることです。
歯根が残っていても虫歯が極端に深い場合や重度の歯周病、あるいは歯根が割れていたり
大きな根尖病巣がある場合などは歯根を利用できないので差し歯に出来ないケースもあります。
神経が残っていても神経を取る処置をしても、かぶせる場合には総称して「差し歯」といっています。
歯の痛みがある場合には歯の神経を取らないと痛みが取れませんので、根管治療(根の治療)をして
歯根の中に土台(コア)をいれてその上からクラウンをかぶせていくのが一般的な方法です。
したがって歯を抜いてしまったところに差し歯は出来ませんし、逆にしっかりした歯根があるところに
インプラントをいれる必要性はないということになります。

差し歯専門サイトを運営しております。

>> 差し歯 相談 サイトを見る

 カテゴリ:インプラント, 差し歯 and tagged ,



ホーム | 医院紹介 | 診療案内 | 診療の流れ | 価格表 | よくあるご質問 | リンク集 | サイトマップ 
痛みへの配慮 | 麻酔について| 歯の漂白 | ホームホワイトニング | オフィスホワイトニング | 歯茎の漂白 |
| ラミネートベニア | セラミッククラウン | セラミックインレー
審美歯科 | 金属アレルギー | 差し歯 | クイック矯正 | ワイヤー矯正 | インプラントについて | 予防プログラム | 歯槽膿漏 | 口臭 



池袋じゅん歯科
[お問い合わせは]
じゅん歯科
診療時間: 月~木曜・土曜
AM10:00~PM1:00
PM 2:00~PM7:00
最終受付はPM6:00
住所: 〒170-0013
東京都豊島区東池袋2-62-9
サンハイツ東池袋2F
アクセス: 当院は池袋駅東出口を背に、左へ、
明治通り沿いの歯科医院です。

池袋駅東口を出て左折していただき、パルコやビックカメラ本館・ヤマダ電機LAVIの前を通り、そのまま明治通り沿いを5分程歩いていただきますと、「六ッ又交差点」という上に首都高速の通っている大きな交差点にぶつかります。
道なりに明治通りを渡っていただいた3件目のビルの2階です。
TEL: 03-5950-8877
カウンセリング
予約ダイアル:
0120-469-465
Mail: jundc5950@gmail.com
じゅん歯科

池袋じゅん歯科地図
  クリックすると拡大します
モバイルサイト

池袋の審美歯科・ホワイトニング・インプラントがメインの歯科クリニック
【じゅん歯科-無痛治療・短期集中治療・予防・メンテナンスの歯医者-】

携帯電話で右のQRコードを読み取ってアクセスして下さい。



Copyright(C)2004~2012 Jun Dental Clinic. All Rights Reserved.