池袋じゅん歯科・矯正
ホーム 医院紹介 診療案内 診療の流れ 料金表 よくあるご質問 リンク集 サイトマップ
 

じゅん歯科ホーム>> ホワイトニング >>歯の漂白>>歯茎の漂白

       
無料メール相談
審美・美容歯科
ホワイトニング
矯正歯科
インプラント
無痛治療
一般歯科
歯周病
親知らず
予防歯科
予防歯科
保証と実績
かんたん予約
無料カウンセリング

歯茎の漂白


歯ぐきの黒ずみ(メラニン色素の沈着)をきれいにする方法として、お薬で消毒して漂白する方法と、レーザーにてとり除く方法と2種類あります。
簡単な方法として、お薬で消毒して漂白する方法をお勧めします。
まずはお薬(液状フェノール)を歯茎の黒ずんでいる部分に塗り、その後消毒用アルコールにて中和させます。それにより、黒ずみの部分がお薬にくっつき、2〜3日から、1週間すれば、黒ずみの部分がはがれて、ピンク色になります。
黒ずみの強い方は何回か必要な場合もありますが、通常1,2回できれいになります。
深層まで黒くなってる場合は、レーザーにてきれいにします。


注意:差し歯のまわりが黒くなって黒ずんでいる場合は、差し歯をやりかえてセラミッククラウンにおきかえます。

料金1回3,000円+ (税) (片側)

※差し歯のまわりが黒くなっている方は、オールセラミッククラウンにてやりかえる費用もみてください。
※歯茎の漂白後、1週間ぐらいは刺激物(辛い物やしょっぱい物など)は控えてください。
※歯肉漂白は即日に黒い歯肉がピンク色になるわけではなく、個人差はありますが2、3日から1週間ぐらい歯肉漂白したところの歯肉が白っぽく残りますので、大切な用事がある場合は1週間ぐらい前にご予約頂くか大切な用事のあとにご予約ください。

 

 


■ 診療カレンダー ■

 
ホーム | 医院紹介 | 診療案内 | 診療の流れ | 価格表 | よくあるご質問 | リンク集 | サイトマップ 
無痛治療 | 完全無痛麻酔| 歯の漂白 | ホームホワイトニング | オフィスホワイトニング | 歯茎の漂白 |
| ラミネートベニア | セラミッククラウン | セラミックインレー
精密審美歯科 | 金属アレルギー | 差し歯 | クイック矯正 | ワイヤー矯正 | 池袋インプラントセンター | 予防プログラム | 歯槽膿漏 | 口臭 



池袋じゅん歯科
[お問い合わせは]
じゅん歯科
診療時間: 月〜木曜・土曜
AM10:00〜PM1:00
PM 2:00〜PM7:00
最終受付はPM6:00
住所: 〒170-0013
東京都豊島区東池袋2-62-9
サンハイツ東池袋2F
アクセス: 当院は池袋駅東出口を背に、左へ、
明治通り沿いの歯科医院です。

池袋駅東口を出て左折していただき、パルコやビックカメラ本館・ヤマダ電機LAVIの前を通り、そのまま明治通り沿いを5分程歩いていただきますと、「六ッ又交差点」という上に首都高速の通っている大きな交差点にぶつかります。
道なりに明治通りを渡っていただいた3件目のビルの2階です。
TEL: 03-5950-8877
Mail: jun8877@sea.plala.or.jp

池袋じゅん歯科地図
  クリックすると拡大します
モバイルサイト

池袋の審美歯科・ホワイトニング・インプラントがメインの歯科クリニック
【じゅん歯科-無痛治療・短期集中治療・予防・メンテナンスの歯医者-】

携帯電話で右のQRコードを読み取ってアクセスして下さい。



Copyright(C)2004〜2012 Jun Dental Clinic. All Rights Reserved.